ここでしかできない体験で手作り!!【愛鎚の結婚指輪】MATEI<マテイ>

投稿日時: 2017年11月4日カテゴリー:

 MATEIのオリジナルサービス『愛鎚®(AIZUCHI)』
今までにな体験でお二人の結婚指輪が作れます!!

東京・代々木上原にある隠れ家的なアトリエで一日一組限定で
二人の絆となる結婚指輪を手作りできるアトリエです。

完成した指輪とお渡し風景です。


2種類の素材を組合せたお二人の結婚指輪は、日本の伝統技術でもある「杢目金(もくめがね)」で作られています。
この技法は、江戸時代に生まれた日本独自の技術です。刀の鐔(つば)などの刀装具に使われています。

同じ模様ができないところから、結婚も同じ人には出会えない。そんな思いで作られた結婚指輪です。


お打合せの時から杢目金の指輪を気に入っていたので、
楽しみにしていたご対面です~♪


そして、指輪交換です~♪


奥様から旦那様へ。



インスタグラムをご覧いただきありがとうございました~♪
センスが良いなんて嬉しいです~♪

そして、ガトーショコラも作ったかいがありました~♪

先日お客様よりいただいた挙式の時のお写真です。
こちらがリアルの指輪交換です(笑)

和装と杢目金の結婚指輪の相性がぴったりですね!!
素敵です~♪

ご結婚おめでとうございます。
お二人で作りあげた指輪のように素晴らしいご家庭をお築きください。
末永くお幸せに~(^^♪


ここでしかできない体験で手作り!!【愛鎚の結婚指輪】MATEI<マテイ>

投稿日時: 2017年10月29日カテゴリー:

MATEIのオリジナルサービス『愛鎚®(AIZUCHI)』
今までにな体験でお二人の結婚指輪が作れます!!

東京・代々木上原にある隠れ家的なアトリエで一日一組限定で
二人の絆となる結婚指輪を手作りできるアトリエです。

楽しくご製作している風景や素敵な結婚指輪たちをご覧ください。

先日、ふたりで結婚指輪を手作りされたお客様の納品です。
旦那様は東京、奥様は大阪からいらっしゃいました~♪


モデル名:ペア
素材:プラチナ/ホワイトゴールド

・お二人結婚指輪は2種類の地金を組合わせで作られています。
指輪の側面には「天の川」の星々をイメージしたスターダストの模様と槌目模様が打ちつけられています。


いよいよ結婚指輪とご対面です!
奥様もワクワクとドキドキでいっぱいです~♪


この瞬間のお二人の笑顔を見るのが楽しみです~♪


先ずは旦那様から指輪交換です!


そして、奥様から旦那様へ~♪


旦那様、SNSで見つけていただきありがとうございました~♪
さりげない二つの素材の組合せと側面から見えるスターダストのキラキラがとても素敵です。
バリでの挙式を楽しんでください。
末永くお幸せに~♪


結婚式で新しい指輪交換の演出!~ブライダルフェア&愛鎚PV撮影~ 

投稿日時: 2017年10月21日カテゴリー:

ゲストと一緒につくる結婚指輪。
『指輪交換が人前式を変える!!』

【愛鎚(あいづち)】

MATEIの新しい挙式の演出のサービスを広げる為に
ちょっと前ですが、愛鎚のセレモニーのpv撮影&ブライダルフェアに出展してきました。
四国・愛媛に初上陸~♪

今回は≪リーガロイヤルホテル新居浜様≫のブライダルフェアの後にPV撮影です。

フェア前日に到着して設営の準備です。

披露宴会場の正面入口のブースにさせていただきました。
挙式会場でのブースはまた違った雰囲気です。

 

ここが模擬披露宴会場です。ご成約/ご新規の新郎新婦たちがいらっしゃいます。

愛鎚セレモニーのリハーサル風景です。
皆さん体験した事がないことですが、楽しんでやっていただけているので嬉しいです。
その他に当日はプロジェクターを使った演出やミュージカル風の演出でお母様への手紙など様々な演出を行います。

今回は出張なので展示方法はコンパクトにまとめてみました。
そして、今回も指輪製作の体験ができます。

こちらは当日の模擬披露宴の風景です。
新郎新婦の入場です。
数組の新郎新婦のモデルさんたちで色々な演出を行います。

愛鎚のセレモニーも好評でした~♪

模擬披露宴が終わってから沢山の新郎新婦にご参加していただけました。

新郎様が凄く楽しんで指輪製作をしてくれました。

お互いの製作風景を撮るのはアトリエでも同じですね~♪

新郎様は真剣な眼差しで指輪に槌目模様を付けています。

新婦様たちも楽しんでいただけました~♪

最後の方には休憩の合間にホテルのスタッフの方もご参加していただけました~♪
ありがとうございました。




今回のご招待の切っ掛けは6月に行った「ブライダル産業フェア」で愛鎚のセレモニーを気にかけていただいて実現しました!

偶然にも、「愛鎚」の「愛」は愛媛、「鎚」は石鎚山の文字が入っています。私は知らなかったのですが、愛媛の方はそう言う意味だと思っていましたと言われた時にはビックリしました!!

もしかしたら、愛媛から「愛鎚(あいづち)」を広めなさいと神様からの知らせだったりして…(笑)

この素敵なきっかけから全国に広めていきます!

『愛鎚』が人前式の指輪交換セレモニーとしてなっていただけるように頑張ります。

そして、新郎新婦にとって絆の深まる特別な結婚指輪になり、愛鎚を代々受け継がれてゆく道具(家宝)になって、子供が大人になった時に、またこの愛鎚で結婚指輪を作っていただきたい、それが愛鎚に込める願いでもあります。

次回はPV撮影の風景をお届けします。