MATEI展示会&ふたりで手作り結婚指輪 <準備編 その2>

投稿日時: 2015年10月7日カテゴリー:

今回の展示会からアクセサリーの展開も始めることになり、サンプル制作に追われる毎日です。(笑)今日はどんな感じでサンプル制作をしているのかをご覧ください。

paddlres 展示会準備 (9)
今回のテーマは「露」
雨が降ったあとに葉にできた露雫を表現するために、
どの植物の葉にするところからはじまりました。

そして、出会ったのが「印度菩提樹」
出会いは銀座のPALA MUSEUM ANNEXで開催されていた「ウルトラ植物博覧会」
でした。その中の一つで私は初めて見た菩提樹の葉っぱが凄く印象的に残っていたら
なんと!よく植物や洋服などを買いに行っているお店。「BIRD HOUSE」で出会ってしまい
ったので勝手に運命だと思ってしまったー(笑)

特徴のある葉っぱで先端が長く、一説によると長く伸びた葉っぱの先端は雨が多い地域特有の形で、雨をスムーズに受け流すように発達したと言われています・・・

制作にあたりこの長く伸びた葉先をポイントに葉脈の部分は浮き出るようにエンボス加工を
しています。

paddlres 展示会準備 (11)
こんな感じに一枚一枚、銀の板材から切り抜かれています。
さて、何枚切り抜けばいいのだろ~先は長い。。。

matei-paddlers5 (4)
サンプル制作を始めた当初は他の葉っぱを何枚も彫ってはまた彫っての繰り返しでなかなか先に進まず、残骸です。(笑)

matei-paddlers5 (3)
第一号のサンプルです。大振りの葉をぐるっと一周した指輪です。
手前は自分仕様に黒くエイジング加工をしています。

matei-paddlers5 (2) paddlres 展示会準備 (10)

その他にも左の画像は木の幹をイメージしたリングを制作。画像では分かりづらいですが、
指輪の表面にテクスチャーを付けて表情をつけています。
右の画像はその幹の指輪に菩提樹の葉先が巻きついています。

matei-paddlers5 (5) matei-paddlers5 (6)
他にもピアスやネックレスも制作中です。

paddlres 展示会準備 (3)
これは作品ではありませんが、展示会に来ていただいた方の為に
おもてなしを制作中です。

matei-paddlers5 (1)
他にも期間中に「ふたりで手作り結婚指輪」を制作にご参加される方もいるのでその準備もしなくては~それでは残りの制作に・・・
いや、今日は遅いから帰ろ~(笑)