愛着のわく手作り結婚指輪 <愛鎚®>

投稿日時: 2017年12月2日カテゴリー:


お二人で作った指輪を食べてしまいそうな勢いのカップルです~♪
愛着わくと食べてしまいたくなるのかも(笑)


今回ご製作された結婚指輪は極細のリングになります。
お二人とも出来るだけ細い指輪をご希望と言うことでしたが、細過ぎると指輪の強度が弱くなる為にギリギリの幅と厚みでご製作しました。


愛鎚(金づち)を使って指輪に槌目模様を打ちつけていきます。

 

【愛鎚(あいづち)】とは

日本語に「相づちを打つ」という言葉があります。

相槌(あいづち)の語源は昔、刀鍛冶が刀を鍛える時に二人の職人がお互いに向き合い鎚を

打ち合うことを「相槌」(向かい合い槌・あいのつち)といったそうです。

その語源になぞらえて、「結婚とは…」

二人が向き合い鎚を打ち合うこと。

鎚を打ち合いながらお互いの気持ちを伝え合いながら一本の金鎚を作りあげられます。

その金鎚をMATEIでは『愛鎚(あいづち)』と名付けました。


可愛いイラストの感想ありがとうございました。


そして、お渡しの日です~♪
お二人で手作りした結婚指輪とご対面です!


指輪の交換です。


旦那様も指が細くて長いので細い指輪がお似合いですね!



ありがとうございました。
末永くお幸せに~♪


こちらがお二人が手作りした結婚指輪です。
素材:WG(ホワイトゴールド)& PG(ピンクゴールド)
愛鎚:ロック調


アトリエの多肉植物とのコラボ写真です。
お客様がお作りになった指輪はアトリエの植物と必ず一緒に撮らせていただいています。
お二人の作った作品としてフォトフレームに入れて飾っていただきたいと思っております。

 


手作り結婚指輪MATEI 【愛鎚(AIZUCHI)】~東京・代々木上原~

投稿日時: 2017年7月8日カテゴリー:

MATEIのオリジナルサービス
【愛鎚でつくる結婚指輪】でご参加して
いただきました増田様です。

奥様は大阪からのご参加です。

ありがとうございました。

IMG_5520

まずは、指輪の内側に刻印を使って文字を刻みます。
この作業はお互いの指輪を作り合う方達が多く、これからの結婚生活をよろしくお願いします。
という気持ちでご制作していただいています。

IMG_5543

溝台にリングを合わせて上下にひいた赤い線の間に文字を刻みます。

IMG_5561

旦那様は最初の一文字目です!

IMG_5528

奥様はなかなかリングが溝に合いません~

IMG_5517
奥様も最初の一文字目です。

IMG_5546
笑顔がとても素敵な奥様です~♪

IMG_5537
順調に文字打ちの作業は終了しました。

IMG_5600 IMG_5585
愛鎚を使って指輪の側面に槌目模様を両側面に打ち付けています。

IMG_5580
自分の指を打たないように気をつけてくださーい。
と言った後に、ノリの良い奥様は自分の指を打つフリをしてくれました~♪

インスタでその時の動画が見れます。
http://www.instagram.com/matei_jewelry/

IMG_5633
最後はヤスリを使って指輪の表面を丸く削り出します。

IMG_5635 IMG_5636

お疲れ様でした。
奥様はずーと笑顔で作業をしてくれて嬉しかったです~♪
私も楽しい時間を過ごせました(≧▽≦)
そして、旦那様には私も感謝です!
たくさんのお店の中から選んでいただき本当にありがとうございました。

また何かの記念に作りに来ていただけたら嬉しいです~♪

完成を楽しみにお待ちくださーい。

http://matei.jp/


手作り結婚指輪MATEI 【愛鎚(AIZUCHI)】~東京・代々木上原~

投稿日時: 2017年7月1日カテゴリー:

MATEIのオリジナルサービス
【愛鎚でつくる結婚指輪】にご参加して
いただいた藤田ご夫妻です。

お客様と作業中にお話しをしていると、ついつい話がそれて趣味のお話などになります。お二人の共通の趣味がマラソンという話題になった時は以前、私も走っていたこともあり毎年新潟で開催されている大会で「グルメマラソン」に参加していました。
ゴールの後に飲む生ビールと魚沼産コシヒカリが食べ放題が楽しみで参加していた話などで盛り上がってしまいました~♪そして、話がそれてますね(笑)

そんなお二人が最初にする共同作業はお互いの指輪に刻印を打つ作業からになります。

IMG_5231

IMG_5209

まずは慎重に道具の扱いに慣れていきましょ~

IMG_5214

刻印を垂直に真っ直ぐ立てるのがポイントです。文字の位置を決めたら動かさないようにして金鎚を使って文字を刻みます。位置を気にし過ぎて刻印を傾けて打つと文字が曲がってしまうからです。ですが、ちょっとぐらい曲がった方が自分達作った感じが見れて愛着がわいてきますよ~♪

IMG_5217

奥様は真剣な眼差しです!

IMG_5225

 旦那様は少し余裕が出てきて楽しんでますね~♪

IMG_5240

 文字が打ち終わったので交換です。
お互いが手作りした指輪は愛着がわいてきますね~♪

IMG_5264

次は指輪のフォルム(形状)をヤスリを使って形を整えていきます。

IMG_5277

甲丸に削り出し指輪の表面を磨き終わったら愛鎚を使って槌目模様を付けていきます。

IMG_5289

この鎚目を打つ作業もお互いの指輪を作り合うので作業は気になりますね~

IMG_5298 IMG_5302

作業お疲れさまでした~♪
大人になってからの初めての体験はいいですよね!
私も最近は色々なワークショップなどに参加をしたりして、いい刺激をいただいたいます。
お客様に作業の仕方を伝える時などは、ワークショップに参加することで実際にお客様の目線で新しい発見があったりします。

また記念日などにもの作りを楽しんでください。
指輪の完成をお楽しみにお待ちください。

http://matei.jp/