愛鎚セレモニー!いざ大阪へ出張~♪

投稿日時: 2018年1月14日カテゴリー:

昨年12月に、大阪「なんば」にある『スイスホテル南海大阪』様で【愛鎚セレモニー】の見学に行って来ました!

愛鎚セレモニーとは・・・
MATEIのオリジナルサービス『愛鎚(あいづち)』を使って
結婚式で新郎新婦を祝福にいらしたゲストの皆様と一緒にお二人の絆でになる結婚指輪を作りあげるセレモニーです。
今回は色々なご縁でスイスホテル南海大阪様でセレモニーを挙げることができました。


挙式は午前中からなので、早朝から新幹線で新大阪まで~
東京駅は久し振りでしたので「銀の鈴」に寄ってから
ホームへ~♪


新幹線も久し振りです~♪
今はスマートフォンから新幹線の予約が取れなんて便利な世の中になったものですね~
「スマートEX」お薦めです。


朝日がいい感じです。
たまには早起きもいいものですね!


大阪に到着!
やっぱり道頓堀のグリコの看板を見ると大阪に来たと実感します。*一応記念撮影(笑)


こちらが「愛鎚セレモニー」をおこなう
【スイスホテル南海大阪】様です。


ホテル6階のアトリウムには素敵なチャペルが展示されていました。多分期間限定??
実際に挙式を挙げられた方がいるようですね。
ここでは色々な人達が写メってました。
インスタ映えしそうですね~♪


今回の待合室でゲストの皆様に先に叩いていただき、チャペル挙式の時にご両家のお父様とお母様が叩く演出になっています。

今回は特別に撮影をさせていただきました。

チャペル挙式の風景は後日お届けいたします。

また近々大阪に行きますよ~


~人前式で素敵な『指輪交換』~ 【オリジナル結婚式】

投稿日時: 2017年11月13日カテゴリー:

ゲストと一緒につくる結婚指輪
【愛鎚(あいづち)®】

挙式には教会式、神前式、仏前式、人前式があります。

最近は自分達らしいオリジナルの結婚式を挙げたいと

思っている方も多いと思います。

挙式の中で『人前式』が比較的に自由に演出することができます。

しかし…いざ自由に自分達らしいってどんな感じで演出したらいいのだろう?

そんなに深く考える必要はなく、ゲストの皆様に楽しんでいただくことだと思います。そこで、結婚式の時に必要なものは…



『結婚指輪』

どの挙式にも必ずおこなうセレモニー



そうです!【指輪交換】です!!



そこでMATEIがご提案するセレモニー(演出)で
お祝いにいらしたゲストと一緒にお二人の絆となる結婚指輪を作り合う
「愛鎚」のセレモニーです。


私が何故この愛鎚セレモニーを始めようとしたきっかけは、私が

結婚指輪の製作に携わって、数十年、以前働いていた会社で

自分達で結婚指輪を作るサービスがあり、その担当をしていた

時にご製作にいらしたお客様はとても楽しそうに幸せがいっぱ

いなお二人でしたが、しかしお客様が一番幸せな瞬間は

結婚式なんだろうな~と!

思いから、この楽しさや思いを込めて作る指輪を挙式に参列さ

れているゲストの皆様たちにも一緒に参加してお二人の結婚指

輪を作り合うことができたら最高の結婚指輪になると思いました。



そんな思いから手作りの結婚指輪/マリッジリングを広めていき

たく独立をして、2015年に渋谷・代々木上原に完全プライベー

ト空間のアトリエで一組ずつの接客にこだわり、オリジナルの

サービス【愛鎚(AIZUCHI)】が始まりました。

MATEIの結婚指輪は一本の金鎚を二人で作るところから始ま
ります。

【愛鎚(あいづち)】とは

日本語に「相づちを打つ」という言葉があります。

相槌(あいづち)の語源は昔、刀鍛冶が刀を鍛える時に二人の職人がお互いに向き合い鎚を

打ち合うことを「相槌」(向かい合い槌・あいのつち)といったそうです。

その語源になぞらえて、「結婚とは…」

二人が向き合い鎚を打ち合うこと。

鎚を打ち合いながらお互いの気持ちを伝え合いながら一本の金鎚を作りあげられます。

その金鎚をMATEIでは『愛鎚(あいづち)』と名付けました。


そして、今回ご紹介する挙式の演出「愛鎚のセレモニー」は
新郎新婦の結婚式でゲストの皆様と一緒に愛鎚で一打、一打結婚指輪を作り合うセレモニーです。


最初に新郎新婦で打ち合います。


チャペルウェディングではゲストの皆様で受け渡しながらセレモニーが続いていきます。


そして、祝福にいらしたゲストの皆様の思いが込められた結婚指輪で指輪交換になります。

「愛鎚のセレモニー」は挙式に参列していただいた皆様の記憶に残る結婚式になります!

きっと、皆様で作り上げた指輪のように素晴らしいご家庭を築いていただけると思います。

人前式をご検討の新郎新婦さま『愛鎚セレモニー』のお問合せはこちらです。↓↓↓

http://matei.jp/wp/contact

WEB

http://matei.jp

<愛鎚セレモニーPV>
You Tubeでご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=INKrBqKS8BA

 

 

 


結婚式で新しい指輪交換の演出!~ブライダルフェア&愛鎚PV撮影~ 

投稿日時: 2017年10月21日カテゴリー:

ゲストと一緒につくる結婚指輪。
『指輪交換が人前式を変える!!』

【愛鎚(あいづち)】

MATEIの新しい挙式の演出のサービスを広げる為に
ちょっと前ですが、愛鎚のセレモニーのpv撮影&ブライダルフェアに出展してきました。
四国・愛媛に初上陸~♪

今回は≪リーガロイヤルホテル新居浜様≫のブライダルフェアの後にPV撮影です。

フェア前日に到着して設営の準備です。

披露宴会場の正面入口のブースにさせていただきました。
挙式会場でのブースはまた違った雰囲気です。

 

ここが模擬披露宴会場です。ご成約/ご新規の新郎新婦たちがいらっしゃいます。

愛鎚セレモニーのリハーサル風景です。
皆さん体験した事がないことですが、楽しんでやっていただけているので嬉しいです。
その他に当日はプロジェクターを使った演出やミュージカル風の演出でお母様への手紙など様々な演出を行います。

今回は出張なので展示方法はコンパクトにまとめてみました。
そして、今回も指輪製作の体験ができます。

こちらは当日の模擬披露宴の風景です。
新郎新婦の入場です。
数組の新郎新婦のモデルさんたちで色々な演出を行います。

愛鎚のセレモニーも好評でした~♪

模擬披露宴が終わってから沢山の新郎新婦にご参加していただけました。

新郎様が凄く楽しんで指輪製作をしてくれました。

お互いの製作風景を撮るのはアトリエでも同じですね~♪

新郎様は真剣な眼差しで指輪に槌目模様を付けています。

新婦様たちも楽しんでいただけました~♪

最後の方には休憩の合間にホテルのスタッフの方もご参加していただけました~♪
ありがとうございました。




今回のご招待の切っ掛けは6月に行った「ブライダル産業フェア」で愛鎚のセレモニーを気にかけていただいて実現しました!

偶然にも、「愛鎚」の「愛」は愛媛、「鎚」は石鎚山の文字が入っています。私は知らなかったのですが、愛媛の方はそう言う意味だと思っていましたと言われた時にはビックリしました!!

もしかしたら、愛媛から「愛鎚(あいづち)」を広めなさいと神様からの知らせだったりして…(笑)

この素敵なきっかけから全国に広めていきます!

『愛鎚』が人前式の指輪交換セレモニーとしてなっていただけるように頑張ります。

そして、新郎新婦にとって絆の深まる特別な結婚指輪になり、愛鎚を代々受け継がれてゆく道具(家宝)になって、子供が大人になった時に、またこの愛鎚で結婚指輪を作っていただきたい、それが愛鎚に込める願いでもあります。

次回はPV撮影の風景をお届けします。