ふたりで作る結婚指輪~松永様制作風景~

愛鎚でプロポーズされた松永様の制作風景です。
IMG_0166

こちらはプロポーズの時に使った愛鎚です。
まずは愛鎚からのご制作になります。

IMG_0176バーナーで鎚頭が赤くなるまで熱します!

IMG_0177
そのまま金床の上で鎚頭を叩きながら丸みを付けていきます。
お互いの息を合わせながら相のづち打つように何度も叩き形を整えます。

IMG_0199
次にヤスリを使って更に形を整えていきます。
ちょっと力作業なので男性の方が向いてるかも知れませんね。

IMG_0228

形が整ったらいよいよ模様を入れる工程です。ここからは慎重にヤスリを入れていきましょ~

IMG_0231
下書きに添って縦横に格子状にヤスリを入れます。

IMG_0243

ここまで出来たら奥様と交換して下書きに添った溝に精密ヤスリを使って溝を深く入れていきます。意外とヤスリ作業は鎚頭を支えている手の方が疲れます。

IMG_0250

ココもうちょっと深く削ろうよ~

IMG_0261
そして金槌の柄になるパドック(銘木)をハメ込み完成です~♪この完成した愛鎚(金鎚)で指輪に模様を付けていきます。

IMG_0266

まずは、練習用のアルミの指輪で練習してから本番になります。
指を打たないように気を付けてくださいね~

IMG_0276
いよいよ本番の指輪に!!
PG(ピンクゴールド)は硬いので練習より少し強めに叩くのがコツです。
いい感じに打ててます。その調子~♪

IMG_0293
次は旦那様の番です。二人とも筋が良いですね~♪

IMG_0297
二人ともキレイに模様が打てました。

IMG_0348
次の作業は指輪の内側に刻印を使って刻んでいきます。
細かい作業なので集中力が大事です!

IMG_0332

指輪の内側に一文字づつ思いを込めて刻みます。

IMG_0324
これ難しいけど楽しい~♪

IMG_0357

余裕が出てきたところでお二人のカメラでお互いの作業を撮りあっています。

IMG_0313
お二人とも緊張もほぐれてきましたね!
もう少しです頑張ってください!!

IMG_20160612_213013
終わったようですね、お互いに刻んだ指輪を交換して確認中です。
お、いい感じだね~
ちょっと曲がっているけどね~笑

IMG_20160612_212925

最後の工程は外側にヤスリで3本のラインを入れて作業終了です。
最後まで気を抜けない作業です。

IMG_0392
できた~~♪

IMG_0400
お疲れさまでした。
完成を楽しみにお待ちくださいね~

IMG_0402
作業をしてると2~3時間はあっという間に過ぎてしまうんですよね。
お二人とも楽しんでいただけたようなので、私も嬉しいです。

そして、松永様とはアトリエの近くにある珈琲屋さん「PADDLERS COFFEE」の展示会での
ご縁がキッカケでお知り合いになったのでPADDLERS COFFEEのスタッフの方にご協力をいただき私からささやかなプレゼントをさせていただきました。

DSC_0136
私が最近ハマっている「ラズベリーにパウンドケーキ」を手作りでつくりました。
それと、PADDLERS COFFEEさんからは当日限定の珈琲無料券~♪
無理に言って作っていただきました(笑)
ありがとうございました。