~オーダーの流れ~<セルフメイド編>

今日はセルフメイド&オーダーメイドがどんな感じの流れで
オーダーになっていくのかご覧ください。

今回はセルフメイドの流れについて説明致します。

SONY DSC
接客は工房と併設した場所で、セルフメイドもこの空間で制作が行われます。

セルフの流れ (8)
一度目の来店はご見学又は打ち合わせに来て頂きご相談になります。
*平均のご来店は一~二回の方が多いです。

店内にあるサンプルをご覧いただき、サイズサンプルを使って自分達の
サイズをご確認いただけます。実際に指輪を着けていただくと指とのバランスが確認ができます。指輪の幅が太くなるとサイズも変わりますので一度自分のサイズを知ると結婚指輪選びも楽しくなると思います。

二人で色々なデザインや思いでなど話し合いながらデザインを考えます。

そして、どんな作業が出来るのか?どんな作業をしたいなども決めていただけます。

結婚指輪のデザインが決まり、ご成約が出来ましたらセルフメイドの日程を決定致します。

納期はセルフメイド(制作)後2週間からになっております。(時期より異なります。)


 

二度目のご来店時に、ふたりで結婚指輪を制作いただいております。

作業内容としては
<ベーシックコース> 作業時間は1時間~2時間位です。
主に結婚指輪の内側に文字を入れたり、又はヤスリなどを使って指輪のフォルムを削り出したり金鎚(いも鎚)を使って鎚目を付けたりしていきます。
(デザインにより作業内容は異なります。)

オーだメイド結婚指輪刻印 (4)

 

<インターコース> 作業内容は4時間~5時間位です。(休憩1時間)
作業内容としては午前中に結婚指輪の内側の文字入れをします。午後はヤスリなどを使って指輪のフォルムを削り出したり金鎚(いも鎚)を使って鎚目を付けたりしていきます。
(デザインにより作業内容は異なります。)

セルフの流れ (4)IMG_3912セルフの流れ (6)

作業の大好きな方や出来るだけふたりの結婚指輪に手を加えたい方などお薦めです!!
http://matei.jp/selfmade.html

 

セルフの流れ (3)
仕上げはプロにお任せ下さい。

セルフの流れ (7)
世界でたった一つの結婚指輪が完成致しました。