二人でつくる結婚指輪 ~指輪お渡し風景 G様~

『二人でつくる結婚指輪』でご制作したG様です。
完成した結婚指輪です。

手作り結婚指輪
素材はYG(イエローゴールド)側面には岩肌の槌目模様をつけています。
男性は少し丸みをつけてマットなヘアーラインの仕上げで落ち着いた雰囲気になっています。
女性の指輪はこだわりのフォルムでヤスリを使って幅を削り、更にランダムな多面に削り出したフォルムになっています。そして仕上げはダイヤモンドフィニッシュで柔らかい輝きを放つ
こちらもまた落ち着いた品のある感じの仕上げになっています。

手作り結婚指輪の感想
嬉しい感想がいっぱいです~♪
私も書ききれませーん(笑)

手作り結婚指輪

ご出産は9月末とお聞きしていたのでソロソロですかね~?
元気な赤ちゃんと一緒にスプーンバングルをご制作をするのを楽しみにお待ちしておりまーす♪
まずはしっかりと体調を整えて出産頑張ってくださいね!!

私の周りにはご結婚やご出産を控えた方が沢山おられるので幸せオーラがいっぱいです~♪
こんな幸せオーラの中で幸せのお手伝いができる私も日々幸せ者ですね~♪♪

余談ですが、私は物つくりが大好きで昔はインテリア関係の仕事をしていたのですが、デザインや現場での監督など作る側から少し離れていた時期がありました。いつしか自分が作る側に居たいと思う気持ちが大きくなり、意外なところからブライダルの仕事に関わるキッカケをいただきました。出会いというのは偶然ではなく必然と思うようになったのは、
ここ数年ですかね~
人生色々ありますが良いことも悪いこともあって今があるんだと振り返る事ができています。
一度はこの仕事からも離れようとしたこともありましたが、友人や知人、先輩方などの支えがあってこの仕事を一生の仕事に決める事ができました!
これからも一組でも多くの幸せのお手伝いをさせていただきたいと思います。

*先日知人の紹介でインタビューを受けた記事があります。宜しければご覧ください。

~“素敵な仕事人”紹介ブログ~
http://vitarals.com/2016/09/kamata.html

そして、MATEIにご来店されるお客様は手作りでのご制作がほとんどです。
指輪をオーダーされる方は雑誌などの写真や今ではスマホで検索した画像などをお持ちになる方もいらっしゃいます。ここから大まかなイメージ作りから始まります。

でも、多くのお客様はイメージなど全く無くご来店される方がほとんどです。
はじめは自分達の指のサイズから測ります。アクセサリーをされる女性の方でも薬指のサイズなどは知らない方が多いです。やっぱり特別な指なので身に着けないのかもしれませんね!
次に指輪の幅を決めます。華奢な細めなか太め感じにするのかを幅のサンプルリングをハメて調べます。そして素材です。好みもありますが実際に肌に合わせて確認するとイメージがわきますね!で、いよいよデザインを考えていく流れになっています。アトリエにはサンプルリングがご用意がありますのでイメージが膨らんでデザインが決まってゆく感じです。

もっと手作りの楽しさを伝えていきたいです!!


二人でつくる結婚指輪~手槌様の制作風景~

以前、『二人でつくる結婚指輪』でご制作されました手槌様から
ハワイでの挙式風景の写真をいただきました~♪
そして、この指輪交換の後に事件が、、、

手作り結婚指輪

あれ?なぜ制作風景??と思われた方!
ブログを見ていただいている方でしたらお気づきになったかもしれません。

なぜ?なんで??そーれーはー・・・・

image1

素敵な海ですね~~
image2

それは~~!!目の前にあるハワイの海に落としてしまったらしいです~(/ω\)
直ぐにみんなで探したのですが見つからず・・・
無いものは仕方ないので、あとはハワイを満喫したそうです!
何よりの救いは挙式の後だったので指輪の交換は無事にできました!!

ハワイいいですね~まだ私は行った事がありません。一度は行ってみたいリゾート地です。
美味しい食べ物や楽しいマリンスポーツなど体験してみたーい。と、話がそれましたね、
そんな訳で手槌様は指輪を再制作をする事になり、帰国後お電話で制作のご予約いただきました。MATEI初です。(笑)

そうなんです、実は手槌様は二度目のご制作なのです!!

手作り結婚指輪
二回目なのかリラックスしてますね!
刻印の使い方も覚えていらっしゃいます。

手作り結婚指輪
でも、やっぱり緊張してますね~!

手作り結婚指輪
上手く打てた?
う~ん、いい感じゃない!!

手作り結婚指輪
今度は私が打つね~
余裕だね~~

手作り結婚指輪
私も上手く打てたと思うよ!

手作り結婚指輪
ん~~~合格!!(笑)

手作り結婚指輪 手作り結婚指輪
最後の槌目をつける時はお二人とも真剣な眼差しで指輪に想いを込めています。

手作り結婚指輪
作業終了後はいつものお二人に戻り素敵な笑顔で記念撮影~♪

img_2373
三度目はないようにしてくださいね~笑

意外と思われる方もいるでしょうが、結婚指輪を無くされる方は多いですね!指輪やアクセサリーなどあまり身に着けない方、お仕事柄普段は指輪が着けられない方などはどこかに置き忘れてしまう事があるらしいです。以前勤めていた会社でも奥様に内緒で再オーダーをされたお客様もいます。完成すまでの隠してる間がドキドキですね~(笑)
ですが、手作りで作られた方達はお互いに作り合うことが多いので同じような指輪は作れますが、想いを込められた指輪は作れません。ですので、ここは正直に誤ってご一緒に制作に来られることが一番です。隠し事は結婚生活の中ではあまりない方が夫婦円満ではないでしょうか?!今回の手槌様ご夫妻も無くしてしまった時はちょっと大変だったらしいですが~笑
またこうして指輪を作り上げることで「夫婦の絆」が強くなったのではないでしょうか~♪

モノ作りで色々な絆を紡ぐことが出来たら嬉しいです。


二人でつくる結婚指輪 ~制作風景 G様~

『二人でつくる結婚指輪』でご制作のG様です。
仕事柄お顔は出せないと言う事で手元の写真をメインにさせていただきました。
MATEIのお客様で最年少のお二人です~♪

FB-0 (12)
最初の作業は指輪の内側に文字入れていきます。

FB-0 (9)
刻印打ち
刻印打ちも順調に刻まれています。
センスが良いですね~♪

FB-0 (8)
FB-0 (11)
刻印はこのような大きな金鎚で刻んでいます。金鎚が軽いと文字が刻まれにくい為、
しっかりと文字を打つ為に重くて大きな金鎚で刻みます。写真にあるのは最近作った女性用のコンパクトサイズです。意外と使いやすく私も愛用しています。(笑)

手作り結婚指輪
ヤスリを使って指輪のフォルムを削り出しています。

結婚指輪手作り
金属は種類によって硬さの個性があります。
是非、体感してください!!貴金属を削る事は中々できない経験です。

結婚指輪手作り
途中でフォルムを確認しながら削ります。楽しくなって削り過ぎたら大変です~(笑)

FB-0 (16)

最後に槌目用の金鎚で模様をつけたら作業終了です。
手作り結婚指輪の感想
お疲れさまでした。
完成を楽しみにお待ちください~♪

本当に作業をしていると熱中をしてしますよね!
指輪の制作時間は平均4~5時間で半日がかりの作業ですが、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。そして、金属に直接触れることで金属の温もりを感じていただき、お二人が永く身に着けるものだからこそ愛着がわく結婚指輪になってもらいたいと思っています。
お子様が産まれた時はお揃いのベビーリングやスプーンバングルを是非作りにいらしてください。楽しみにお待ちしております~♪