<春の新作!! 婚約・結婚指輪指輪> ~MATEIの指輪たち~

最近は本当に暖かくなって来ましたね~♪

アトリエの植物たちもスクスクと育っています。
アトリエにある指輪サンプルも少しづつですが育てて(増やして)いきます!!
春の新作指輪は婚約指輪(エンゲージリング)&結婚指輪(マリッジリング)のセットを
ご紹介いたします。

2016-01 (3)

モデル名
Stardust(スターダスト) ~星屑~

素材/幅
左/幅:3mm Pt(プラチナ)
中/幅:2mm~3mmPt(プラチナ)&ダイヤモンド0.3ct、
右/幅:2mmYG(イエローゴールド)

指輪の表面はシンプルにシャープな削りをいれています。
側面にはスタッズ鎚で星屑をイメージした加工をしています。

2016-01 (4)
婚約指輪(エンゲージリング)は0.3ctのダイヤモンドを引き立たせる為、最小限で石を留めています。フォルムは徐々に細く見えるように絞っています。
2016-01 (2)
勿論お二人とも同じ素材で作ることもできます。
左/幅:5mm Pt(プラチナ) 右/幅:3mm Pt(プラチナ)
2016-01 (5)

重ね着けするとこんな感じです。
ボリュームがある方が好きな人はこちらがお薦めです。
 2016-01 (1)

少し華奢で婚約指輪(エンゲージリング)を引き立たせたい方は結婚指輪の方を細身でご制作することもできます。素材も変えてコンビなどにしても素敵です!
そして、記念日などに細身の指輪をまたひとつ重ね着けしてもカワイイですね!
最近の婚約指輪(エンゲージリング)は昔のようにお給料の3カ月分とはいきませんが、婚約指輪を渡す方も多いですね!サプライズでプロポーズなどされる方はマストです!!お客様からよく婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)の違いを質問されるますので、ここで少しご説明させていただきます。
まず、婚約指輪(エンゲージ)とは婚約を決めた(結婚を決めた)カップルの男性が、
女性に永遠の愛の証しとして贈る指輪です。
日本で婚約指輪(エンゲージリング)が広く用いられるようになったのは、
ライフスタイルが欧米化が進んだ約60年前からと言われています。そして、婚約指輪(エンゲージリング)にダイヤモンドが多く用いられる理由としては、
・最も硬い石であること!=固い絆で結ばれる。
・無色透明=純真無垢で花嫁にふさわしいとされています。
もちろん他の宝石(誕生石)でも構いません。
先程も少しお話しましたが、婚約指輪(エンゲージリング)の値段は
昔、日本では「給料の3カ月分」など高価な婚約指輪(エンゲージリング)を
贈る風習がありますが、実はこの「相場」に根拠はありません。
その昔、アメリカの宝石会社が行なった広告が日本でも宣伝され広まった為です。
『値段より大切なのは気持ちです!!』
結婚指輪(マリッジリング)とは、結婚式に新郎新婦が指輪を交換をする時の指輪です。
丸い指輪には「永遠に途切れることのない愛情」を象徴しています。
また、二人が身に着けることで相手の存在を強く感じることができる意味合いがあります。MATEIでは夫婦の絆を深め、愛着のわく結婚指輪(マリッジリング)を手作りで作り上げていただきたいと思っています。
是非、お気軽にメールやお電話、ご見学にいらしてください。お二人の幸せのお手伝いをさせていただきます。次回もまた新作の指輪をお知らせいたします。


3年振りのご来店~♪

麻田様はMATEIを立ち上げた時の
最初にふたりで結婚指輪をご制作にいらした方です。

今回は奥様のお誕生日プレゼントにピアスをオーダーしていただきました。
突然のご来店で驚きと喜びが同時にきました~♪

IMG_9082

せっかくなので結婚指輪のクリーニングをしてから、お帰りなさいでパシャリ!!

IMG_9455
そして、数週間後に納品にいらしたいただきました。

IMG_9458
ん~いい感じー♪

IMG_9460

ね!どう、どう~
うん。いいね~♪

IMG_9462
奥様は髪を切られてショートなり、ピアスがとても映えますね!
また、遊びにいらしてくださーい。ありがとうございました。
今度は愛犬達もご一緒に~

IMG_9392

こちらが麻田様がオーダーしていただきましたピアスです。
インド菩提樹の葉をモチーフにしてます。

インド菩提樹の特徴のある葉先の向きを左右変えてあります。
それにより、身に着ける耳でパールが内側と外側になります。
気分によって変えるのも楽しいですね!

IMG_4037-1
こちらが3年前に麻田様がご制作した結婚指輪です。
旦那様はPt(プラチナ)&YG(イエローゴールド)。
奥様はPt(プラチナ)&PG(ピンクゴールド)。
プラチナの方には荒し鎚で模様を付けています。
久しぶりに指輪と出会えたことも嬉しかったです。

IMG_3876
当時は渋谷の彫金教室の一部をお借りしていました。懐かしい作業風景です。

結婚指輪の繋がりで、こうしてまたお会いできる事はとても嬉しいですね!
今度、お会いできる時は結婚10周年のアニバーサリーですかね?(笑)
今後ともMATEIをよろしくお願いいたします。


~奥様にサプライズで指輪をプレゼント~

今回のオーダーは奥様の誕生日にサプライズプレゼントされた指輪です。

そして、奥様の誕生日が4月という事でしたのでカスタムでインド菩提樹の葉に誕生石でもあるダイヤモンドを雫のように散りばめてみました!!

ぼ-2

素材:silver950/ダイヤモンド/パール
モチーフ:インド菩提樹の葉

このシリーズは植物の「葉」をモーチーフにしています。
テーマは『露』
葉っぱの周りには雨が降り終わった後に葉に残った朝露をミル打ちで表現しています。
パールは雫をイメージしています。

ぼ-1
裏側を見るとインド菩提樹の特徴でもある長く伸びた葉先がリングに巻き付いています。

ぼ-3
雫をイメージしたパールはリングになっているので別々の指にハメる事ができます。

後日、旦那様からも妻がとっても喜んでくれました~♪
仕事がら指輪はあまり着けられませんが、ペンダントとしてもカワイイと思いました。
本当にありがとうございました。

と、ご感想もいただきました!最近ご来店していただくお客様はサプライズでプロポーズやプレゼントなど愛のある素敵な男性が多いですね~

やっぱり、結婚やアニバーサリーのように特別な時は
サプライズや手作りなどで二人の想い出に残してほしいですね。

MATEIでは、プロポーズの婚約指輪や結婚指輪を手作りで制作がきる
サポートをさせていただいております。
二人が一生身に着けるモノだから手作りで愛着のわく婚約指輪や結婚指輪が作れます。
自分は不器用なので心配の方や、手作りだとちゃんと作れるか不安の方などご心配される方もいますが、安心してください。
スタッフが完全サポートいたします。そして、いきなり本番ではなく練習をしてから本番になりますのでご安心ください。お二人にとって想い出に残る素敵な時間をお過ごしください。
陰ながら二人の幸せのお手伝いをさせていただきます。

1200x900
因みに、インド菩提樹(ボダイジュ)とは、
<科名>       クワ科
<学名>    Ficus religiosa
<原産地> スリランカ(インド)
<別名>      天竺菩提樹

インドで「お釈迦さま」が菩提樹(ボダイジュ)の下で悟りを開いたとされる木で、
仏教三大聖樹のひとつに数えられています。因みに仏教三大聖樹とは
「無優樹・インド菩提樹・沙羅の樹」の事をいいます。

そして、この特徴のある葉っぱの先端は雨水をスムーズに雫のように流すために
発達したと言われています・・・・

このシリーズのサンプルはアトリエで取り扱いになっております。
ご興味のある方は是非、アトリエにお越しください。