~池村様の結婚指輪~ <納品> 《縁雫 (ENISHIZUKU) ~6月の雨》

ENISHIZUKUは縁雫と呼ばれている6月の雨をイメージしています。

オーダーメイド結婚指輪池村様 (3)
島根県松江市では6月に降る雨を 「縁雫」 と呼ばれているそうです。
意味は、
「その雨に触れると良縁に恵まれる、神の恵みのこと…」

私はなんて素敵な言葉なんだろうと思い描ぎイメージして出来た結婚指輪です。

*島根県は「縁結び」で有名な神様の御座する場所です。

オーダーメイド結婚指輪池村様 (1)
素材はYG / WG
女性の指輪にはダイヤモンドが留まっています。

オーダーメイド結婚指輪池村様 (2)
裏側のデザインは雰囲気が違うので向きを変えていただくのも良いですね。

オーダーメイド結婚指輪池村様 (4)
ふたりの結婚指輪のお披露目です。

オーダーメイド結婚指輪池村様 (6)
末永くお幸せになって下さい。

オーダーメイド結婚指輪池村様 (7)
是非、記念日などに石を入れにいらして下さい。
ご来店お待ちしております。

 


ダイヤモンドケース&地金ケース <制作風景>

接客ツールに必要な物を日々考えつつ結婚指輪の制作の合間に小物制作しています。

今回は指輪に留めるダイヤモンドをサイズ別に分けられるケースを制作します。

オーダーメイド ダイヤモンドケース (1)
ボール盤を使って木材に穴をあけて
ケースが納まるように四角く穴を整えます。

オーダーメイド ダイヤモンドケース (2)
底板になる部分は真鍮を使います。
ケースが取りやすくする為に底に丸く穴を開けています。
そして、底板は鋲で留めます。

オーダーメイド ダイヤモンドケース (5)
裏側はヘアーラインに仕上げています。

オーダーメイド ダイヤモンドケース (4)
ヤスリを使って整えるとこんな感じです!!
フライス盤があればもっと簡単に出来たのですが手動だったので疲れました~

オーダーメイド ダイヤモンドケース (3)
サイズ別にケースに入るとすっきりしました。

オーダーメイド地金ケース (1)
こちらは地金見本のケースです。
黒檀と真鍮の組合わせはやっぱり良いですね~

オーダーメイド地金ケース (2)
溶かした地金の塊を磨き、マットと鏡面の仕上げ見本になります。

ご来店際は是非ご覧下さい。